無臭のロールオンタイプの制汗剤が一番効果的です

私はワキの汗の臭いがとても気になります。よって季節に関わらずお風呂上りに制汗剤をつけて汗のもとを抑えるようにしています。そして洋服を着る前や出かける前、外出先でワキ汗が気になったときにはスプレータイプの制汗剤をつけています。

制汗剤には色々な香りがあり、レモンの香り、桃の香り、石鹸の香りなど楽しむことがでそうです。私も気になる石鹸の香りの制汗剤を試してみたのですが、汗の臭いと一緒になって余計に変な臭いになってしまいました。よって私のひどい汗にはロールオンタイプの無臭の制汗剤をお風呂上りにつけることが一番効果的だと判明しました。制汗剤の香りを楽しむことで、気分転換できるかと期待してたのですが残念でした。しかし無臭タイプのものでしっかり汗を抑えてくれるので助かっています。

腋の下の汗の対処法

脇の下の汗が気になります。特に気になるときは、腕を上げたときです。腋の下の部分を見られる可能性があって、シャツに着いた汗じみを見られて、不潔に思われたり、陰口を叩かれそうで嫌です。
また、脇の下に溜まった汗からきつい臭いがしそうで嫌です。
脇の下の汗の対処法は、まず朝に化粧石鹸で念入りに脇の下の部分を洗って、シャワーで強めに流します。そして、ロールタイプの腋の下の汗を止めたり、消臭効果のあるものを直接塗り込みます。塗りすぎると肌がヒリヒリするので注意が必要です。また、そのあとで資生堂の制汗スプレーエージーデオを振り付けます。
仕事や運動する前にもスプレーします。
こうすれば、かなり防ぐことができます。

ただし、全体的に肌がかぶれて痛くなる時があるので、敏感肌にも安心して使えるものがあればさらに嬉しいです。

ワキ汗の臭いを軽減するためにワキのムダ毛を脱毛しています

私はワキの汗に悩んでいます。特に夏になるとワキ汗の臭いが強烈なため、周囲に汗の臭いで不快な思いをさせていないか気になって仕方がありません。

ワキ汗の臭いを少しでも軽減するために、ワキのムダ毛をきちんと処理するようにしています。ワキにはねっとりとした汗を出す汗腺がたくさんあって、ワキのムダ毛があると細菌が繁殖しやすくなり汗の臭いが強くなります。しかしワキのムダ毛がなけれあばお風呂で洗いやすく、乾燥しやすいので細菌が繁殖しにくく汗の臭いが軽減されます。よって2,3日に1回はカミソリで剃ったり、毛抜きで抜いたりして自己処理を続けてきました。しかし頻繁にワキのムダ毛を処理するのは大変だし、毛が黒く太くなってきたため、今は脱毛サロンに通って永久脱毛をしています。

現在、脱毛サロンに通い始めて半年くらいですが、毛が少なくなってきており、そして臭いも軽減されてきたような気がします。

脇汗を予防するために私が気を付けていること

私が一番気になる汗の部位は脇です。脇汗は夏場の暑い時期はもちろんですが、緊張した時にも出てしまいます。Tシャツ一枚でいる時期などは、なるべく汗が目立ちやすい薄い色のものは着ないようにしています。また、脇は汗をそのままにしていると臭いも気になるので、こまめにケアしなくてはいけないです。暑い時期は必ず毎日朝に制汗スプレーをしています。そして、汗をそのままにしていると臭いの原因になるので、こまめに湿ったガーゼで脇を拭き取るようにしています。仕事中や外出時などこまめに拭き取れない時は汗脇パッドを付けるようにしています。制汗スプレーは臭いがついてるものではなくて、臭いのもとを分解してくれるものを使うようにしています。また、一度汗がついてしまったらできるだけ着替えるようにしています。脇汗は完全に防ぐのは難しいですが、こまめに汗を拭き取ることで、臭いが気になることはなくなりました。

夏場に気になってしまう脇の汗

夏場になるとどうしても気になってしまうのが脇の汗です。特に、外出している時には汗をかきやすいので周りの人から変な目で見られていないかいつも不安になってしまいます。
特にグレーなどのパステルカラーの服はどうしても汗が目立ってしまうので、夏場はできるだけ汗などで色が変わりにくい色の服を着るようにしています。また、できるだけ風通しの良いように袖が太めな服を着るようにしています。
ですが、さすがにドレスコードなのでそれができない時もあるので、そんな時は脇汗パットを服にセットして使うようにしています。始めは半信半疑だったのですが、実際に使ってみると安心できますし、もしひどく汗をかいてしまった時は取り換えれば良いのでとても便利です。
とは言っても、さすがに匂いまでは改善することができないので、なんとか方法がないかなと悩んでいます。

脇汗対策について

私が気になる体の汗のうちの一つは、やっぱり脇汗です。もともと汗っかきではあるのですが、脇汗は洋服がベタっと濡れてしまうので周りの人にも気づかれてしまうのが恥ずかしいです。私は少しでも暑い場所に行くとすぐに脇汗をかくので、その後他の人に脇汗を気づかれていないかなーと、とても気になります。以前は薄手のカーデを羽織ったりしてごまかしていたのですが、根本的な解決にはならない気がして、最近はネットで口コミ評価の高い制汗デオドラント商品を買って使っています。デオナチュレのソフトストーンWという商品なのですが、これが口コミ評価に偽りなしという感じで本当に効果があります。朝塗っておくと本当に1日ワキがさらっとしていて汗じみができにくくなりました。これからも愛用するとは思いますが、一応同じような制汗デオドラント商品でもっと口コミ評価の高いものがあれば使ってみたいなと思っています。

私の顔汗対策

私が気になる汗は、顔汗です。一応体全体的に汗をかきやすいような気はしますが、特に顔汗がひどく、よりによって…という感じがします。特に気になるというか困るのはやはり朝(メイク前)と、夕方頃です。朝はこれからメイクをするというときに暑かったりすると汗が噴き出てきて、メイクの乗りがかなり悪くなってしまいます。また、朝きちんとメイクできた日も日中汗をかくとメイクがガタガタに…。なので、メイクするときは最近はクーラーをかけた部屋で行っています。また、日中はなるべく汗をかかないようクーラーの効いたところにいるようにしています。そして、少しでも汗をかいたらこまめにトントンと押さえるようにしています。顔汗用のアイテムというのは現時点で知らないので、もしいいものがあれば是非使いたいです。もし、化粧崩れを防いでさらっと仕上げてくれる化粧下地があれば使いたいな、そういう商品はあるかなと気になっています。

暑い夏が来るー!!

自分は元々かなり太っていて、その時は特に汗かきでしたので、経験とポイントをお伝えします。

自分の場合は、脇からの滝汗。
背中からの川のような汗。
がすごくて、悩みました。
特に、朝の電車での通勤ラッシュと、帰りのラッシュで、申し訳ないほどです。

なので、夏場は中に着るTシャツを最低1枚、夏真っ盛りの時は、2枚持つようにしています。
なので出社したらまず着替えます、そして仕事中も汗かくので、仕事終わりにどこか寄る場合にはまた1枚着替えたりして、速乾性Tシャツより、匂いを吸着してくれるTシャツがオススメです。
速乾性のTシャツは乾くのが早いですが、一気には吸ってくれないので、大量の汗かきさんにはオススメできないです。

汗を抑えるアイテムは無いんですが、熱くなった体を冷やしてなるべく早く汗を冷やすために、手首や首に、濡らしたハンドタオルをあてたり、デオドラントウォーターを日が落ちて来た頃に使って、なるべく涼しく過ごしました。

そして、恥ずかしいのですが、脇毛が汗の水分持ってしまうので剃りました。

今は、冷たいからじゃなく、体が涼しくなる飲み物って無いのかなと、ミント系の飲み物があったらなと、探しています。
夏が来ているので、汗と暑さをなんとか対策を、上手く使って乗り切りましょう。

制汗スプレーは男性の汗にも効果抜群

脇汗は男女問わず気になるものです。特に、夏の脇汗は臭いの原因になったり、Yシャツの脇だけ透ける現象をもたらします。これは恥ずかしいですし、何より周囲の人の迷惑になります。私の場合、夏の脇汗の対策として、制汗スプレーを使っています。制汗スプレーは汗の分泌を抑えてくれますし、気になる臭いもしっかり消臭してくれるので重宝します。外出する前や外出から帰ってきた後に、スプレーを一吹きするだけで脇汗の悩みから解放されるのです。私が使っているのは「エージーデオ24」で、男性の脇汗の臭いも完璧に消臭してくれるので助かっています。今の汗対策で気になるのは、女性をターゲットにする商品がほとんどで、男性の購入を想定した商品が少なく、買うのがちょっと恥ずかしいということでしょうか。

脇汗のおススメアイテム

元々汗っかきな体質ですが、その中でも気になるのがわきの下の汗。汗でシャツにシミができたりすると清潔感もありませんし、女性として恥ずかしいと感じます。汗ジミで衣類がすぐに黄ばんでしまうトラブルにも以前は頭を悩まされていました。そんな私が脇汗防止のために使用しているのがワキガ専用のクリーム(私の場合ロート製薬のリフレア)です。ワキガ専用というだけあって、その効果は絶大。これを朝適量わきの下に塗っておくだけで、脇汗を抑えることができますし、汗のニオイも気になりません。夏場汗を激しくかいた時には、昼にもう一度塗布すれば効果は更にアップします。これを使う以前は制汗スプレーを使用していましたが、制汗スプレーよりも使い心地がよく、その上効果の持続時間も長いので、脇汗の気になる私にような方には是非おススメしたいアイテムです。